ウェルスダイナミクス / 向いている仕事・自分に合った仕事を探す、ウェルスダイナミクス理論。

ウェルスダイナミクスって何?

「自分に本当に合った仕事」を見つけるためのツールとして、世界で100万人以上が診断を受けている「ウェルスダイナミクス」。

 

ウェルスダイナミクスでは、以下の8つのプロファイルに分類します。
それぞれのプロファイルごとに得意・不得意な分野があり、自分のプロファイルに合ったことは「楽」にできる、やっていて楽しいというメリットがあります。逆に自分のプロファイルに合っていないことはやっていて面白くなかったり苦痛に感じます。

 

この「自分のプロファイルに合った得意分野」の中で仕事を見つけるのが、本当に自分に合った仕事を見つける秘訣です。

 

「好きなことを仕事にしなさい」と言うけど・・・

 

  • ゲームをしていてもお金にならない
  • 麻雀をしていてもお金にならない
  • サッカーがお金になるほどのレベルではない

 

どうやって「好きなこと」と「お金」が結びつくことを探せばいいの?

 

というのが多くの人の本音ではないでしょうか。

 

そのヒントとなるのがウェルスダイナミクス、人には8つの特性(プロファイル)があり、自分がどのプロファイルなのかを知り、それに合ったことをすると楽しく、対になるプロファイルのことはうまくできず苦痛になるということです。

 

ウェルスダイナミクスには8つのプロファイルがあります。

ウェルスダイナミクスの8つのプロファイル

■クリエイター

 

クリエイターはアイデアを生み出すのが得意で、新しいアイデアで人を動かします。

 

クリエイターの成功者にはトーマス・エジソン、ウォルト・ディズニー、ビル・ゲイツ、スティーブ・ジョブズ、リチャード・ブランソンなどが挙げられます。

 

■スター

 

自分が目立てば目立つほど、より多くのものを引き寄せます。他の人が生み出したものを自分独自の形で広めていくことで財産を築くこと ができます。

 

スターの成功者にはアーノルド・シュワルツェネッガー、ポール・ニューマン、オプラ・ウィンフリーなどが挙げられます。

 

■サポーター

 

社交的で忠誠心があり、人間関係作りがとても上手な「リーダー」タイプです。組織を率いる経営者・リーダーとしての資質があり、「人間関係」と、自分が提供できる「エネルギー・熱意・時間」がサポーターの持つ価値です。

 

サポーターの成功者にはジャック・ウェルチ(GEの元CEO)、マイケル・アイズナー(ディズニーの元CEO)、メグ・ホイットマン(eBayのCEO)などが挙げられます。

 

■ディールメーカー

 

ディールメーカーは人と人をつなげることで富を得ます。人と話し、影響を及ぼし、人と交渉する能力を生まれながらに備えています。

 

ディールメーカーの成功者にはドナルド・トランプ(NYの不動産王)、孫正義(ソフトバンクCEO)、ルパート・マードック(メディア王)などが挙げられます。

 

■トレーダー

 

トレーダーはその名のとおり、売買が得意です。変動している市場を見つけ出し、そこで驚異的なタイミングのセンスを活かすことで富を築きます。

 

トレーダーの成功者にはジョージ・ソロス(売買の投資家)、ピーター・リンチ(売買の最高額記録保持者)などが挙げられます。

 

■アキュムレーター

 

ゆっくり時間をかけて下調べをし、何を蓄積していこうかを決めます。彼らはメンテナンスをほとんど必要としない資産や才能を探します。またリスクを嫌い、ものごとをシンプルに保つのを好みます。

 

アキュムレーターの成功者にはウォーレン・バフェット(世界第2位の億万長者)、ポール・アレン(マイクロソフトの共同創業者)などが挙げられます。

 

■ロード

 

ロードはものごとの細部が大好きで、倹約家として知られています。ロードは自分が見つけたキャッシュの流れからお金を集めます。

 

ロードの成功者にはアンドリュー・カーネギー(カーネギー・スチール(現USスチール)創業者)、ジョン・D・ロックフェラー(世界最初のビリオネア)などが挙げられます。

 

■メカニック

 

根気があり、何かを作るときにはできるだけ長持ちするように作ります。完璧主義者のため、常に自分のシステムの改善すべき点を探し、製品をさらに洗練させようとします。業務の効率化に専念することで富を生み出します。

 

メカニックの成功者にはヘンリー・フォード(フォード・モーター創業者)、サム・ウォルトン(ウォルマート創業者)などが挙げられます。

 

ウェルスダイナミクスのプロファイル診断テスト(無料・有料)

ウェルスダイナミクスのプロファイル診断テストは、無料で受けることが可能です。お金を払ってでも自分のプロファイルについてより詳しく知りたいという方は有料版の本診断テストを受けるのがよいですが、無料診断でもある程度の方向性はわかります。プロファイル診断テストの詳細はウェルスダイナミクスのプロファイル診断テストページにて説明しています。

ウェルスダイナミクス / 向いている仕事・自分に合った仕事を探す、ウェルスダイナミクス理論。記事一覧

ウェルスダイナミクスとは?

ウェルスダイナミクスとは、「自分に本当に合った仕事」を見つけるためのツールとして、世界で100万人以上が診断を受けているものです。「好きなことを仕事にしなさい」と言うけど・・・どうやって「好きなこと」と「お金」が結びつくことを探せばいいの?というのが多くの人の本音ではないでしょうか。そのヒントとなる...

≫続きを読む

 

プロファイル診断テスト(無料・有料) / ウェルスダイナミクス

ウェルスダイナミクスでは、8つのプロファイルがありますが、自分がどのプロファイルなのかはプロファイル診断で知ることができます。ウェルスダイナミクスのプロファイル診断は無料の簡易診断と、有料の本診断があります。本診断は日本適性力学協会の行うプロファイル診断テスト(13000円)で診断を受けます。プロフ...

≫続きを読む

 
「自分に合う仕事」って何?無料で相談してみませんか?